2012'07.25 (Wed)

だから僕は、Hができない。 第3話「危険なアイドル」

桃園学園には、異能の学園八奇衆が存在w
『特異者』の可能性ありとその一人に会って見るが...
見るだけで女性のバストを当てるという能力者だった( ̄▽ ̄;)




今回はリサラのライバル? イリアちゃんが登場!
格差社会を見せつけられます(^^;

【More・・・】


 


バストサイズ当て能力者・飯頼宗緒。
バスト80以下の女性と握手する気は無いって酷いw


リサラさんブチきれそうです...



宗緒が理想とする女の子は、人気女優アイドルの福宗イリア。
バスト92センチのGカップと見立てるが、
良介は公式のバスト90センチのFカップだと譲らない。


それでサイン会に行って本人を見て判断することにw

なんでもいいけど、どんな保険会社のCMなんだろこれ(´▽`*)



美菜の家に ホームスティって設定で現れたキュール。
キュールは美菜をエナジー補給相手に決めたのですが。
意外にも美菜の方も簡単に受け入れた?




美菜とは仮契約を済ませ、リサラの前に登場w
中等部に編入です♪
人間界に来たものの帰りずらいってことのようです( ̄▽ ̄;)



美菜が仮契約を受けたのは、良介により近づけるかもと思ったから。
良介のことを思うとエナジーも復活するようですねー。
どんだけ好きなんでしょう(´▽`*)




今更、リサラに可愛い妹分って言い訳は通じるはずはなくw
『特異者』の情報源がどこなのかと詰問されます。

メルロー人生保障から得た情報で、キュールも利用されただけぽいですね。



イリアのサイン会~。
リサラとイリアは知り合いだったのねw

人間界にエナジー集めに来てるのが『メルロー人生保障』の正体とは。
保障してるのは死神の人生なのか(´▽`*)


『特異者』については知らなかったイリアですが、
ライバルだったリサラさんと対決の流れに~。



イリアさん、さすがダイナミックなので、
変身もすごいことにw





名家でないイリアは努力の人だった。
でもグリムワルドの学校ではリサラに勝てず次席(^^;
ただバストだけは勝っていたw


その武器を使って、良介を誘惑し仮契約もせまっちゃう~。




怒ったリサラは攻撃するも返り討ちに...
良介からのエナジー補給も断ります。
イリアの胸を見て出たエナジーですからね(^^;




しかし、身を挺してリサラを庇った良介。
大きい小さいにこだわって本質を見失っていたー。
女の子の存在自体が宝なんだ~!


よく分からないけど、それでリサラさんも機嫌を直し、
エナジー補給して反撃w




あっさり倒されるイリアさんw
リサラさんは、よく分からない理屈でも頑張った良介をちょっと見直す♪



と言うことで3人目の死神イリア登場でしたw
次回もリサラとの格差ネタなんでしょうか(^^;
 
関連記事

テーマ : だから僕は、Hができない。 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  未分類  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |