2012'09.26 (Wed)

だから僕は、Hができない。 第12話 「だからHがどうとか言うな」



寿命を受け入れ最期を迎えちゃった主人公の良介。
まさかこんなに本格的に成仏してしまうとは予想外です(ぇ)


ダルニアさんは職務に忠実で、別れにひたる暇も与えずエナジー回収( ̄▽ ̄;)
やっぱり回収の時も死神の鎌とかを突き立てるのか痛そうですよ

【More・・・】


 


しかし『グラム』の力がダルニアを跳ね返す!
ダルニアさんもこれは予想外です。

リサラさんが止めるよう頼むのも無慈悲に黙らせ回収を実行しようとする。
たまらず、イリアちゃんがダルニアを突き飛ばして、いっしょに窓から家の外へ。



妨害するイリアちゃんを排除するため、ダルニアさんも変身。
雷のようなエフェクトですね♪



死神形態(?)のダルニアさんは羊角のヘッドギアを装着。
眼鏡もなくなるとずいぶん印象変わります。

通常時の性格悪そうな暗い眼鏡キャラからイメチェンw

イリアちゃも変身し対決へ。
でも犬と仮契約してるイリアちゃんでは、供給を受けてるダルニアさんに勝てるはず無く。



美菜ちゃんの携帯には、生前の良介の送ったメールが届いていた。

前に告白されてたのも本当は聞こえていたけど、答えに迷ってしまった。
良介も美菜ちゃんを好きだったのだけど、幼馴染だから。
でもこれからも大好きだよ...

良介の気持ちを知って、美菜ちゃんの願望は成就(?)
特異点の力に覚醒しました♪


ダルニアさんもこの現象に興味と持ち、しばらく静観してくれる。
その間に良介復活を試みます。



絆って魂の繋がりで、リサラさんも魂となって良介を呼び戻しにいく。
なんか思ってたのと違ってすごく痛そうな方法です(ノ∀`)
剣を胸に刺すのが死神の儀式のデフォなのですか...



死との狭間の世界。
浄化の風が吹いていて浴び続けると魂は消えてしまうのですね。
リサラさん体の呪いも浄化の風で消えてしまう。


死神の世界は普通な異世界で俗な設定と思ったけど。
この狭間の世界の描写は面白いですね~。

成仏しかけた良介の魂を引きもどすリサラさん。
浄化の風の影響か、良介は諦めモードなんですが( ̄▽ ̄;)





わたしはあんたのことが好きなのよ!
あんた、まだ私のしか見ていないでしょ!?


酷い説得セリフきたーw 
でも、それが良介に生きる気力を戻したw

そしてキスされて良介復活です~
普通は主人公がヒロインを復活させるものなのにw




生き返った良介に、リサラさん嬉し涙が止まりません。

良介とリサラさんの心の繋がりが、特異者なものエナジーを放出!?
これを見たダルニアさんは良い事を思いつたよう?




人間が幸福になると、よりエナジーが発生する。
なので、死神がサポートして幸せにし、生きてる人間からエナジーを回収。
新しいビジネスモデルの登場ですw


まぁこれも平和な共生の形なのでしょうが、なんか人間が家畜のようで嫌(^^;



復活しても、エロは直らずさらに悪化してるような良介w
エナジーだだも漏れだから出血しても大丈夫なんだろうか( ̄▽ ̄)


リサラさんにアタックしまるくる良介。
そうはさせないと他のヒロインもまだまだ諦めてませんw

彼らの愛の戦い(笑)は、これからだ! エンドですねわかります(ぉ)



まさか終盤こんなシリアスになるとは、1話の段階では予想しませんでしたw
展開上がしょうがないのですが、シリアスでもちょっと笑えたりサービスシーンは欲しかったですね。
でも 最後はハッピーエンドになったので結果OKです♪

⇒ 本館ブログの記事に戻ります♪

関連記事

テーマ : だから僕は、Hができない。 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  未分類  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |