2012'09.05 (Wed)

だから僕は、Hができない。 第9話 「奮い勃つ剣」



特異者は美菜ちゃんだった! 
せっかく逃げたのにまたガルダーブロウグに捕まってしまいました。

美菜ちゃんのエナジーの原動力は良介への思いw
良介は、そこまで想ってくれる美菜ちゃんを助けることが出来るのか?
クライマックス~♪

【More・・・】


 


先行していたリサラさんが、颯爽とほぼ裸(笑)で登場!
ガルダーブロウグもも魔剣『ディルフィング』を召喚し対決へ。



美菜ちゃんの特異者の力を利用しようとするガルダーブロウグ。
でも、美菜ちゃんはキュールの仮契約してるのでセーフでした(´▽`*)



それなら仮契約を破棄させるだけ。
はリサラにも良介との契約解除を迫るガルダーブロウグ。
断って抵抗するリサラさんだが、吹き飛ばされ大ダメージ!

やっと助けに来た主人公・良介くんw



お前を倒してやる、グリムワルドのため、リサラのためにな!

良介がカッコイイ。 主人公みたいですw



リサラさんは心配して止めようと抱きつくけど(´▽`*)
それが良介に戦う力を与えますw

ありがとう、これでもう大丈夫だ。



知ってるか? 女の子の二の腕はおっぱいの柔らかさと同じだって!
いきなり意味不明な問いにガルダーブロウグも何だって? (゚д゚;)



おそるべきは良介の妄想パワーw
二の腕の柔らかさだけで、どこまで妄想を暴走させれるのか( ̄▽ ̄)
その力は無限大かw



要するにだ。 リサラと俺が一つになれば最強だぁ!

覚醒した良介に悟ったように討たれるガルダーブロウグ!?



ガルダーブロウグの目的は、グリムワルドと人間界のバランスを戻すことだった。

元々、グリムワルドが人間を適正に間引き増えすぎないようにしていたが
王家が人間たちを大事にして減らさない方針となって、バランスが崩れてしまったのね。

そして今、良介のグラムの力でゲートの力は失われた。
2つの世界は再び混沌に...。




繋がった人間界に、グリムワルドの数が散っていく。
良介が頑張ったのが、かえってガルダーブロウグの目的を達してしまうとは皮肉な(ノ∀`)



ガルダーブロウグがいい奴だったとはw
でも結果は人間界に大迷惑です。
良介たちはこの危機をどうかできるのか?

美菜ちゃんは特異者でしたが、ここまでは特に何もしてませんね(^^;
良介も完全にリサラさんに渡しちゃった形になってしまい存在感が...
最後に何か活躍を期待したいですね(´▽`*)


⇒ 本館ブログの記事に戻ります♪
関連記事

テーマ : だから僕は、Hができない。 - ジャンル : アニメ・コミック

 |  未分類  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |